古いiPhoneやiPadでもカメラアプリのライブフィルターを有効にする方法を見つけた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • feedly
    follow us in feedly

古いiPhone、iPadは何かしら機能制限を掛けられて使えない機能が多いです。
その一つであるのがカメラのライブフィルター。

ライブフィルターは、iPhone4とiPad系列では利用できません。
可能:iPhone 4S, iPhone 5, iPhone 5c, iPhone 5s
不可:iPhone 4, iPad 2, iPad 3, iPad 4, iPad mini

iPad AirとiPad mini Retinaは持ってないし触ったこともないので分かりません。

特にiPhone 4は他にもたくさんの制限を掛けられて何でiOS 7サポートしたんだよって言いたくなるような虐めを受けてます。
しかし、有効にする方法を見つけたのでご紹介。

未脱獄でも出来るもんシリーズ第七弾

第五弾では、Spotlightから購入済みのアプリをインストールする方法を紹介しました:
過去に購入・ダウンロードしたことのあるアプリをSpotlightから即インストールする裏技を見つけた | きんちゃんぶろぐ


前回の第六弾は、Safariをフルスクリーンにして画面を広々に使う方法:
【3.5インチiPhoneに朗報】iPhoneのSafariをフルスクリーンにして目一杯に画面を活用する裏技を見つけた! | きんちゃんぶろぐ


で、今回が第七弾

ライブフィルターを有効にする

iPhone 4動いちゃってます。糞重い・・笑

2013 11 22 02 59 29
こちらはiPad3。iPadではサポートされていないはずのライブフィルターが有効になっています。

2013 11 22 午後7 11 のイメージ
因に、スクエア、スローモーション、パノラマ撮影を召還させるkeyも存在しますが、有効にするとカメラアプリが起動時に落ちます。
<key>PLDebugCowbell</key>
<true/>
と呼ばれるkeyです。
試したい人はやってみるといいかもしれません。iPhone 4とiPad 3では落ちちゃいました。
成功したら教えて頂けると幸いです。

あとこのkeyをcom.apple.springboard.plistに記述するとロックスクリーンからカメラアプリを起動するとクラッシュしてリスプリングします。笑

ライブフィルターを有効にするためのkey

通常のカメラアプリを起動した場合に有効にする方法は、
以下のkeyをcom.apple.camera.plistに追加すると表示されます。
<key>PLDebugLiveEffects</key>
<true/>

ロック画面からカメラを起動した場合にも有効するには、
以下のkeyをcom.apple.springboard.plistに追加すると表示されます。
<key>PLDebugLiveEffects</key>
<true/>

解説: どのように有効にするか?

今までの未脱獄で出来るもんシリーズと書き換えたやり方と同じです。

脱獄しないでアプリ内の設定データを書き換える方法は一つしかありません。
iTunesでiPhoneのバックアップしたデータを書き換え、それをiPhoneに書き戻す。

とりあえずiTuensでiPhoneデータをバックアップをします。
Image 10 26 13 at 4 41 PM

iBackupBotを利用

iBackupBot – iTunes Backup Manager for iPhone, iPod Touch, iPad


iBackupBotというバックアップデータを書き換えるソフトをダウンロードします。

Image 10 26 13 at 4 28 PM
iBackupBotを起動すると自動でiTunesのバックアップファイルが読み込まれるので暫く待つ。
読み込みが完了したら、
[最新のバックアップファイル]/System Files/HomeDomain/Library/Preferences
と辿って行く。

com.apple.camera.plistに
<key>PLDebugLiveEffects</key>
<true/>
と追加する。

しかしながら、通常com.apple.camera.plistはないので、以下のファイルをインポートして下さい。
com.apple.camera.plist


2013 11 22 午後7 24 のイメージ

ロック画面からカメラを起動した場合にも有効するには、
com.apple.springboard.plistに
<key>PLDebugLiveEffects</key>
<true/>
と追加する。

順番(場所)はどこでもいいです。
SpringBoardにkeyを追加する方法は以下の過去記事を参照してください:
【脱獄不要】iPhone、iPadであの煩わしいバッテリー残量アラートを無効、ControlCenterをデモモードにする方法などを見つけました | きんちゃんぶろぐ



あとは、書き換えたバックアップファイルをiPhoneにリストアします。
最新のバックアップファイルを右クリックででRestore to deviceボタンを押します。

Screenshot 2013 10 26 17 02 43
Full Restoreになっていることを確認!

Image 10 27 13 at 5 22 PM
OKを押すと復元始まるので終わるまで待ちます・・

-37 errorが出る場合

設定.app → iCloud → iPhoneを探す
をオフにすると直ります。

参考記事:
Error code -37 when restore to iPad or iPhone with iBackupBot


まとめ

ライブフィルターはあまり利用しませんが、ネタとして面白いですね。

こんなことをしているとVoiceControlを未脱獄でも無効化したくなりますね。
以前もだいぶ調べたけど何か方法はないものか・・見つかれば本当嬉しいんだけどね・・

iOS 7、DeviceTreeのcapabilitiesにvoice-controlは存在しない? | きんちゃんぶろぐ



きんちゃん(@wa_kinchan )でした。


最後まで読んで頂きありがとうございます。良かったら、RSS購読、シェアして下さいね(≧∀≦)!





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation