「Reeder 2」Ver 2.1にアップデート!覚えておいて損はない10個の新たい機能を翻訳・紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • feedly
    follow us in feedly

絶大な人気を誇るRSSクライアント「Reeder 2」がアップデートしました。
先ほど、「Tweetbot 3」のアップデートもありアップデート三昧ですね。

こちらも「Tweetbot 3」に負けないくらいに色々機能が付加されました。
本アップデートにて追加された覚えておいて損はない10個の新たい機能を紹介したいと思います。

Reeder 2 2.1(¥500)App
カテゴリ: ニュース
販売元: Silvio Rizzi – Silvio Rizzi(サイズ: 7.5 MB)
全てのバージョンの評価: (75件の評価)
+ iPhone/iPadの両方に対応

Reeder 2がアップデート!

アップデート内容が多いので上から順番に翻訳して説明したいと思います。
10の新しい機能が追加されました!

2013 11 28 午前6 00 のイメージ

1. ナイトテーマに対応

公式の説明:Themes (can be changed in the article viewer → “aA” button)

ナイトテーマと言えば、同タイミングにアップデートが来た「Tweetbot 3」と全く一緒な感じです。
今日はナイトテーマデーですね。笑

WhiteとLightテーマ。
2013 11 28 06 04 24
BlackとDarkテーマ。
2013 11 28 06 04 30


2. 画像、動画がiPhoneの横向きに対応

公式の説明:iPhone: Landscape support for images and videos

画像または動画を表示しているときに、iPhoneを傾けると横向きに長く表示してくれます。
2013 11 28 午前6 10 のイメージ

3. 記事リスト: フィード別・時間別表示に対応!

公式の説明:Article list: group by feeds or by date
この機能は、旧Reederであった機能です。ようやく復活しました!
めでたしめでたし!

2013 11 28 午前6 14 のイメージ


4. リーディングリストへのポストに対応!

公式の説明:Add to Safari Reading List
iOS 7からは開発者が簡単にリーディングリストへアクセスできるようになりました。
普通に考えて対応するのは無難でしょう。

2013 11 28 午前6 18 のイメージ


5. ピンチのジェスチャでReadabilityに切替!

公式の説明:Pinch gesture for Readability in the article viewer
正直めい一杯、広げないと行けないので、このジェスチャめっちゃやりにくい。
でも一応、公式から説明が出てるので紹介しておきます。

2013 11 28 午前6 24 のイメージ


6. ローカルRSSがOPMLファイルのインポートに対応!

公式の説明:OPML import (Reeder can now open .opml files), for local/standalone RSS only
※ version 2.1.1でOpen Inのバクが修正されました。

ローカルRSSがopmlのインポート機能に対応しました。
旧型Reederでは、封印されていたOPMLファイルのインポート機能、ようやくReeder 2にて正式実装されました。

OPMLファイルをメールなどからOpen Inすると候補としてReederが出てくるので選択。


あとは、インポート先を選ぶと直ぐに同期が開始される。



7. 引っ張っての記事移動を無効にするオプション

公式の説明:Setting to disable pull-to-next/previous in the article viewer (see Settings→General)
超微妙なオプションですが、引っ張って次または前の記事に行くのを無効にします。
デフォルトでは有効になっているので、無効にしたい方はオフにしてください。

2013 11 28 午前6 32 のイメージ


8. 設定のシェア機能のサービス選択がより簡単に!

公式の説明:Enable/disable sharing services in the top settings list

2013 11 28 午前6 37 のイメージ


9. シェア機能のメッセージのオフが可能に!

公式の説明:Sharing: Messages can be disabled now
以前のバージョンまでは強制的にメッセージがオンになっていました。
これで消せなくなったシェア機能は、URLのコピー機能だけです。
地味邪魔だったので嬉しい。

2013 11 28 午前6 39 のイメージ


10. フィード、フォルダの順番を決めるオプション

公式の説明:Feedbin, Feedly, Fever, RSS: Sort subscriptions alphabetically, folders first or feeds first (per account setting)
購読しているブログ・サイトのをどのような順番で表示するかを決めるオプションです。
今回は、新たに
先頭にフォルダを固めて後方にフィード、
先頭にフィードを固めて後方にフォルダ、
が出来るようになりました。

2013 11 28 午前6 47 のイメージ


改善・バグ修正も盛りだくさん

ここまで説明すると非常に長くなるので割合させて頂きます。

Improved:
- Article Viewer: Improved right edge swipe detection for the services panel
- Mark all as read: Immediately remove the subscription list entry (no delay)
- Faster and less bouncy "Mark all as read” sheet
- Improved article layout
- Hide the status bar for the fullscreen image viewer (iOS 7)
- Removing of read articles when syncing or going back to the subscription list
- Also dim selected, read articles
- Feed Wrangler: List smart streams first, then feeds

Fixed:
- Truncated / wrongly sized input fields in the Settings (default recipients in the mail settings)
- Disabled scrolling in the article viewer
- Only apply the option to sort by oldest first to the unread article list
- Truncated description text in the Settings
- Crash when selecting a row in a list
- Missing images for cached articles
- Swipe to go back in the settings (iPhone)
- Service panel issues when tap-and-holding on a link
- Infinite caching of the same articles
- Fever: Filter out "#comment hash"
- Fever: Improved handling of self signed certificates (https)
- Empty article list
- An issue where it wasn’t possible to sign out of a sharing service under certain circumstances

基本的な機能も覚えておくと便利

後は、以前紹介した、Reeder 2の気づきにくい機能を見ておくと便利でしょう。

「Reeder 2」の使い方!知っておいて損はない、只只・・気づきにくい機能! | きんちゃんぶろぐ






まとめ

個人的にはナイトテーマ対応と、地味だけどメッセージ機能のオフ機能が今回のアップデートで嬉しかったかな。
「Reeder」などは後のサポートがしっかりしてて嬉しいですね。

どっぷり「Reeder」に浸かってる、きんちゃん(@wa_kinchan )でした。

Reeder 2 2.1(¥500)App
カテゴリ: ニュース
販売元: Silvio Rizzi – Silvio Rizzi(サイズ: 7.5 MB)
全てのバージョンの評価: (75件の評価)
+ iPhone/iPadの両方に対応



最後まで読んで頂きありがとうございます。良かったら、RSS購読、シェアして下さいね(≧∀≦)!





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation