iOS 7.1.1脱獄ツール「Pangu」でブートループが多発・・回避方法!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • feedly
    follow us in feedly

スクリーンショット 2014 06 26 22 01 14
先日、中国から突然リリースされたiOS 7.1.x向け脱獄ツール「Pangu」。
色々と怪しい情報が飛び交う中、ウイルス等はないということで安心はできるものの、脱獄する際にブートループに陥ることが多々あります。回避する方法があるということでご紹介いたします。

ブートループの原因は光センサにあり

ブートループの要因として上がっているのが、なんと光センサ。暗いところではかなりの高確率でブートループに陥ってします。
特にこの現象が起きやすいのがiPhone 4とiPhone 4S。

Welcome to Pangu Jailbreakと歓迎されていながら起動できない。。
ここでプチっと切れてまたWelcome。。。

2014 06 26 21 44 38

光センサとはどこぞ??

光センサは、iPhoneの上部にある、黒い枠の部分です。

2014 06 26 21 41 47

回避方法

具体的な回避方法はこうです。

  1. ブートループの際は、一度復元してやり直す
  2. 光センサに懐中電灯を!!!!!!

2014 06 26 22 41 11
ブートループ最中でされば、一度復元を推奨します。
放置してたら稀に起動することもあるが時間がかかりすぎるし、起動できる保証もない。

参考記事:
Jailbreak with Pangu and BOOTLOOP, try this fix o.o : jailbreak


嘘のような回避方法ですが、効果はあるようです。私のiPhone 4Sは光センサが壊れて常に暗いのでどうしようもないですが・・一生ループしています。そういうことだったんだ・・・・

Kernelパッチが今までの脱獄ツールの1/2以下であり、かつクラックアプリ配信を助長するアプリさえオプションにある。さすがにこれは、、、と思うがまあ使える程度にはあるし、アップデートでの対応も期待できそうではありますね。。次回はiOS 8.0 beta2にも正式対応していただきたい。

では、きんちゃん( @wa_kinchan )でした。
最後まで読んで頂きありがとうございます。良かったら、RSS購読、シェアして下さいね(≧∀≦)!





4 Thoughts on “iOS 7.1.1脱獄ツール「Pangu」でブートループが多発・・回避方法!

  1. ミヤオカ on 2014年6月27日 at 11:20 AM said:

    iOS7.1.1ではSafariのフルスクリーン表示はできませんでしょうか?
    未脱獄シリーズ記事を参考に実行しましたが上手く設定が反映されませんでした。
    記事と関係のない内容で申し訳ありません。

  2. 安孫子 on 2014年7月19日 at 6:51 PM said:

    iPodtouchではどうすればいいでしょうか?

  3. つよ on 2014年9月3日 at 11:52 PM said:

    5Sで、まさにこの状態に陥っていました。
    近接センサーが不良で反応しない状態で脱獄.していたのですが、まさかこれが原因だったとは
    思いもしませんでした。近接センサー交換後は、すんなりと起動しました。助かりました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation