iOS 7.1.1脱獄ツール「Pangu」アップデート!Macに対応!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • feedly
    follow us in feedly

スクリーンショット 2014 06 26 22 01 14
先日リリースされたiOS 7.1とiOS 7.1.1対応脱獄ツール「Pangu」がv1.10にアップデートされました。
今回アップデートで、25PPと呼ばれる無署名アプリをインストールできるオプションが消え、その他のバグも修正されていると思われます。今まで中国語だったのが英語表記で表示されるようになっています。

使い方

0. 事前にiTunesを入れておく必要があります。

1. 公式サイト:Pangu越狱工具(Pangu.io)から脱獄ツールをダウンロードします。Windows、Macがあるので自分のOSにあったものをダウンロードしてください。

Pangu越狱工具(Pangu.io)


3. 未脱獄のiOS 7.1もしくは7.1.1のデバイスを接続し、「Jailbreak」を押してください。脱獄済みはできません、一度復元してください。

スクリーンショット 2014 06 29 20 44 35
4. 期限切れの署名をExploitを利用するために、iOSデバイスの日付を変更させる必要があります。
【設定】>【日付と時刻】から【自動設定】をオフにし、2014/06/02に合わせてください。※時間は何時でもいいです。

スクリーンショット 2014 06 29 20 45 56
5. 「Please tap the ‘Pangu’ icon on your device to continue.」と表示されたら、iOSデバイス側にPanguアプリがインストールされているのでタップします。
※しばらく待つと一回アプリが落ちるかもしれませんが、再度起動してみてください。おそらく次のステップへ行けます。

スクリーンショット 2014 06 29 20 49 43
6. 自動で再起動がかかります。まだ、この状態では、Panguアプリがホーム画面に存在します。クリーンアップされ、ここで2回目の再起動がかかります。

2014 06 02 13 50 50
7. 起動し、Cydiaが正常に表示されれば完了です。
2014 06 29 20 56 58

今回のアップデートで、前回ご紹介したブートループ問題も解決されているようです。

iOS 7.1.1脱獄ツール「Pangu」でブートループが多発・・回避方法! | きんちゃんぶろぐ


25PPのオプションも消え、やっと正常な脱獄ツールになったように感じます。カーネルパッチはどうなってるのかしら・・。

では、きんちゃん( @wa_kinchan )でした。
最後まで読んで頂きありがとうございます。良かったら、RSS購読、シェアして下さいね(≧∀≦)!





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation